練馬区の老人ホーム探し方ガイド

家族も安心の練馬区で評判の有料老人ホームを徹底調査しています

サイトマップ

練馬区でおすすめの老人ホーム探し方ガイド » 老人ホーム選びで確認しておきたい4つのこと » 入居までの流れ

入居までの流れ

老人ホーム入居までの流れを紹介します。あわせて入居条件や入居審査の必要性についても紹介しています。

老人ホーム入居までには1ヶ月半以上かかる

個人の状況や施設によって違いますが、老人ホームに入居するまでには1ヶ月半から2ヶ月くらいかかります。

資料取り寄せから見学、体験入居の日程の調整、必要書類の準備など、入居までの流れはいくつかあります。まずは気になる施設をピックアップして調査し、なるべく早く見学に行くことが重要です。

入居までの流れ

  1. メールか電話で問い合わせる
    介護度、認知症の有無、予算、入居予定時期などの条件や相談内容などを電話かメールで伝え、資料を請求します。
  2. 気になる施設のピックアップ
    資料が届いたら設備、体験入居の有無、医療連携の有無など、身体状況や好みなどにあっている施設を選びます。
  3. 見学を予約
    施設側でも案内スタッフのスケジュール調整が必要なので、気になる施設があったらできるだけ早く見学の予約をしましょう。スタッフはふだん介護を行っているので予約無しに行っても見学できません。
  4. 見学
    実際に見学に行きホームの周辺環境、スタッフや入居者の様子、館内の様子、清掃が行き届いているかなど、チェックリスト等などを利用して確認しましょう。
  5. 入居申込み
    入居予約申込書、健康診断書(様式指定の場合あり、3ヶ月以内のもので要医療機関印)、介護保険認定通知書のコピーを提出し、入居申込みをします。
  6. 入居者・家族と面談
    自宅や病院などで入居予定者や家族とホームのケアマネージャーや看護師等が面談し、入居予定者の普段の様子や希望などについて話し合います。
  7. 入居審査
    面談に基づいて入居審査を行います。
  8. 体験入居
    体験入居の予約をします。1日住んだだけではわからないことも多いので、数日泊まって生活しホームの雰囲気や実際のサービスを体験してみましょう。ホームによっては6泊7日まで可能なところもあり、体験入居からそのまま入居してしまう場合もあります。
  9. 契約
    重要事項説明書、入居契約書等の契約内容を説明してもらい書面を取り交わします。契約に際しては入居者・身元引受人の必要書類を提出します。
  10. 入金
    入居の前日までに、必要な費用を振込みなどで支払います。
  11. 入居
    契約で決めた入居日に入居します。

入居条件が厳しい理由

感染症を持っていないかなどを入念にチェックするため、入居審査には時間がかかります。 老人ホームは共同生活を送る場なので、既に入居されている方の安心・安全のために厳しい入居審査を行う必要があります。

このことは逆に新しい入居者が感染症などを持っていないということが確約されることになるので、入居後の安心感にもつながるといえるでしょう。

免責事項

本サイトは、「練馬区の老人ホーム探し方ガイド」が独自に調査した内容をもとに構成しております。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトをご覧ください。

ページトップ ▲