練馬区の老人ホーム探し方ガイド

家族も安心の練馬区で評判の有料老人ホームを徹底調査しています

サイトマップ

練馬区でおすすめの老人ホーム探し方ガイド » 老人ホーム選びで確認しておきたい4つのこと » 1.通いやすいか

1.通いやすいか

老人ホーム選びでは家族が無理なく面会に行けるように、アクセスの良さが重要となります。以下では、老人ホームの立地について確認しておきたいポイントを紹介しています。

アクセスの良さが面会頻度に比例する

老人ホームを選ぶ時にアクセスが良いということは重要な条件のひとつ。老人ホームは、高齢者の居住施設ということで、施設のサービス・設備・費用などばかりを気にしてしまい、立地条件をあまり考えずに選んでしまいがち。入居してから買い物などに不便だとか、アクセスが良くのないので友達や家族がなかなか来てくれないといった不満が出てくることも多いのです。

確認しておきたいポイント

アクセス状況の良さ

最寄り駅やバス停からのアクセスが良いことが大切。介護を中心とした生活の場合、家族の通いやすさは重要となります。

本人にとっても家族が近くにいるという安心感は精神的な支えになりますし、家族にとっても通いやすい場所であれば負担も少なくなります。

住み慣れた地域か環境が似ているところ

今までずっと田舎で暮らしていたのに、「子供が近くに住んでいるから」という理由だけで都会にある施設に決めてしまう場合があります。一方、「ずっと都会で暮らしてきたから田舎でのんびり過ごしたい」という理由で田舎の施設を選ぶ人もいるようです。

いずれにしても今までと全く違う環境に住むということはストレスになりがちです。 なるべくなら今まで住んでいた場所の近くか、住み慣れた場所と似た環境のところにある施設を選んだほうが良いでしょう。

自宅にいながら様子を見られるホームもある

最近では、ライブカメラを導入して自宅のPCなどから様子を見ることができるホームもあります。海外に住んでいたり、何らかの事情であまり面会に行けない方は、そういったホームを検討してみるのもいいかもしれません。

好みは人それぞれ

人によっては家族や友達も来ないような自然の多い静かな場所がいいという方や、にぎやかな場所がいいという方など、好みは人それぞれなのも事実。

都会と田舎の施設のメリットとデメリットを次に挙げますので、ライフスタイルなども良く考え、老人ホームを選ぶ参考にしてください。

都会にある施設のメリットとデメリット

メリット デメリット
●駅へのアクセスが良いと外出に便利。
●家族や友達が訪問しやすい。
●レストランや映画館、商店街が近いので気軽に外出を楽しめる。
●静かに暮らしたい人には向かない。
●自然が少ない。
●入居費用や月額費用が高く物価も高い。

田舎にある施設のメリットとデメリット

メリット デメリット
●自然が多いので趣味の菜園や園芸を楽しめる。
●空気がきれい ・静かで心が落ち着く ・野山の散歩などを楽しめる。
●物価が安く、入居費用や月額費用も安い。
●都会で暮らしてきた人は物足りなさや寂しさを感じがち。
●交通に不便なので外出しづらく、友達や家族も訪問しづらい。

免責事項

本サイトは、「練馬区の老人ホーム探し方ガイド」が独自に調査した内容をもとに構成しております。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトをご覧ください。

ページトップ ▲