練馬区の老人ホーム探し方ガイド

家族も安心の練馬区で評判の有料老人ホームを徹底調査しています

サイトマップ

練馬区でおすすめの老人ホーム探し方ガイド » 老人ホーム入居の体験談 » 老人ホームでの面会

老人ホームでの面会

施設への入居が出来るかどうか心配をしていた中で、いざ親御さんが入居となると、子どもである自分たちはどのようにサポートをしていけば良いか考えてしまいます。今回は老人ホームでの面会についてのポイントをご紹介します。

老人ホームでの面会の頻度は?

施設へ入居をさせたのだけど、仕事の都合や家庭の事情でなかなか時間が取れずに面会にいけないもの。しかし、家庭での介護が出来ないため、施設への入居をお願いしているというのが現状ではないでしょうか。
では、どのくらいの頻度で親御さんへの面会に行けば喜ばれるのでしょう。

家や職場が、施設に近いのならば毎日通うことも出来ますし、介護スタッフの方とも会話を交わすことが多くなります。しかし、あまり面会の機会が多いと親御さんの帰宅願望も出てきますので、毎日の面会は多すぎるようです。
では、週2~3回の面会はどうでしょうか。この場合は、面会の数としても多すぎず少なすぎず、施設で出た洗濯物も溜まらずにすみます。
週1回の面会でしたら、週末を利用して合いに行くことが出来るので忙しい人でも負担が少ないのではないでしょうか。孫を連れて来ると親御さんも喜ばれますよ。子供の笑顔が一番の元気の源になりますからね。
しかし、これが月に2回の頻度になってしまうと、洗濯物を洗うことも出来ませんし、親御さんも寂しい思いをされます。
「うちの家族は、誰も来ない」と思われない様に、週に2~3回、または週に1回は顔を出すようにしたいものです。
入居者の方は、家族と会うことをすごく楽しみして待っておられます。

面会に持っていくと喜ばれるものは?

入居をされている親御さんに面会に行くとなると、何かお土産を持っていきたくなるもの。では、実際に何をもっていけば喜ばれるでしょう。
そこで、考えてみました。
日頃から使える暖かい靴下や膝掛けは、どうでしょうか?車いすに乗った状態でも利用できますし、場所もとりませんよね。特に、入居されている親御さんの誕生日などにプレゼントをしてあげると良いかもしれませんよね。

面会のときに最初に思い浮かぶのが、「お菓子」。お菓子の場合は、甘いものを制限されていることがありますので、控えた方が良いようです。その人の症状に合わせて食事も考えられ、カロリーも計算されていますので。それから、果物類を持って来た場合には、介護スタッフの方に話をしておやつの時間に出してもらうようにしましょう。

さらに、面会のときに日頃使われている「車いす」や「ベッド」の清掃をしてみてはいかがでしょうか。車いすを使われている場合、車輪や座席が食べくずで汚れていたり、ホコリだらけになっていたりすることが多いわけです。これらを、さっと拭き上げるだけでもきれいになりますし喜ばれますよ。
限られた時間内での面会です。日頃できない親孝行のつもりでサポートしてあげましょう。

免責事項

本サイトは、「練馬区の老人ホーム探し方ガイド」が独自に調査した内容をもとに構成しております。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトをご覧ください。

ページトップ ▲